今日が人生で一番若い日



あっという間に3月になりました











3月1日付で 兵庫県に出されていた


新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条に基づく


緊急事態宣言が解除されました



ぎゅぎゅっ と締め付けられていたような感覚が


ほんの ほんの少しだけ 解放されたような













デイサロン椿 東芦屋のスタッフは



変わらず 




目の前の利用者様の生活を支えるべく




出来ることを精一杯 




日々 行っております






自粛期間中 



デイサービスの利用を控えられた方も おられるかと思いますが




多くの方が 心身の変化 



身体機能・精神面・認知機能 等の低下を感じておられ






それだけの理由ではないかと思いますが




デイサロン椿 東芦屋への お問い合わせ



体験利用のお申し込みが 急増している状況となっております








パンフレットをご覧頂いたり



この場でも 何度かお伝えしております通り









デイサロン椿 東芦屋には





重度の方のケアに使われるような




大掛かりな機械や 設備はありません







「要支援・要介護認定を受けてはいるけれど まだまだ元気!」


「デイサービスなんて まだ必要ないわ〜」




方に










今ある その大切な健やかさを 長く 保って頂く為に




「デイサービスは まだ必要ない」と仰る方にこそ 




利用して頂きたい デイサービスなのです









なぜなら

これはもう 毎度毎度



本当に 声を大にして言いたいのですが





本当に 



本当に






しつこくて恐縮ですが本当に








健康は 失ってから取り戻すのは至難の技で




 




認知症も なってしまってからでは 


元の健やかな状態に戻る事は 相当に 難しい















『今 ここにある健やかさ』に



永久保証はありません










加齢や 





日々の様々な要因が 少しずつ 積み重なり








うっかりしていると

突然 「あれっ???」








失くなってしまう こともあるのです

 


















今まで普通にできていた事が出来なくなり






行っていた所にも いけなくなり




出来ない事が 増えていき 




ストレスも 増えてゆき












今はネットを開けば 認知症に関しても


改善に有益そうな情報が溢れていて






「状態が少しでも良くなるのならば」と試みても





認知症が進んだ段階では「『水を飲む』事を勧める」という事すら 難しい




*認知症の度合いや症状の現れ方は 個人差があります
















よく利用者様のご家族様に




「家では何もしないのに 椿さんでは一生懸命運動していてびっくりしました!」


などと仰って頂く事があるのですが




本当に 





「他者の力」 と言いますか












「身内なのに(だから)実践出来ない」



無力感


介護当事者になってみて 痛烈に思い知りました









だから 全てのシニアの皆様に 




介護が本当に必要になる前に 



介護予防の行動を 積極的にして頂きたいと



心から願います



















大掛かりな機械や 設備のない



デイサロン椿 東芦屋にあるのは






利用者様 お一人おひとりに向き合う 心 





その方が必要とされる事を補う 手 





世のIT化がどれだけ進んでも




必要とされる

『人の手で行う 心の通うケア』です






「″必要なケアを短時間で行う″というコンセプトならば





フロアにテーブルを置かず 




待合のような椅子だけにしてはどうか」




という案もあったのですが











「テーブルを囲んで お茶をしたり お喋りを楽しんだり



他者交流も 大切なデイサービスの役割だから」





という社長の思いがあり 今のフロアスタイルになりました










今はコロナで パーテーション越しではありますが


誰かの笑顔に嬉しくなったり



人の優しさや温かさを 肌で感じたり




そっと添えられる 介助の手の頼もしさに 安心したり








時には嫌な事を言われもするだろうし


良いことばかりではないけれど 



それも含めて 『感情が動く』ことの大切さ






身体を鍛えるだけ 



脳トレだけ



お薬だけ では 人は元気にならないのではないか




人は人から影響を受け 成長(変化)する生きものなのだ と






他者との関わりの必要性を 改めて 感じます















「一日型のデイサービスで ずっと他人と一緒は疲れる」と仰る方も





「デイサロン椿 東芦屋での時間の中での



コミュニケーション(の量)が 丁度良い」 




と感じておられる利用者様  多いようです






勿論 何事も個人差 ございますが











誰にとっても 今日という日が 人生で 一番若い日です









今ある健やかさを どうぞ大切になさってください







明日のご自分の為になる事を



今日 行動してください












あなた様にとって 良きデイサービス との出会いがありますよう

















 






















































Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

2021年