◯行動

先日

新たに利用を開始してくださった

ご利用者様がおられまして

 

 

昨年の夏に体験のお申し込みを頂いて

「暑いから」

行かない という決断をされ

そのまま保留になっていた方で

(ご高齢の方は特に季節によって

体調の変化などもありますから

体験保留はデイサービスでは良くある事です。)

 

 

有難いことに

年をまたいで再びお申し込みを頂き

体験利用になり

 

 

実際にお越し頂き

「こんな所だと思わなかった♪」と

利用を決めてくださいました。

(ありがとうございます!)

 

 

 

人間って

 

 

楽な方〜

楽な方〜

 

 

へ行く生き物だそうで

 

今だと寒かったりしますから

ほんと 出るのが億劫になりますよね。

 

 

『人はどうして生まれてくるのか』

って疑問に対しての回答の一つに

『この世でいろんな体験をする為』

という説があって

 

(この問題は人それぞれ

思想や宗教により異なりますので

あくまで一般論としてお聞きください

因みに書いている者は無宗教です)

 

 

確かに

ネットや本などの知識で

「知ってる」のと

 

 

実際に現場へ行って

見て

触れて

感じる事で

得られるものは

全然質が違って

 

 

 

どちらが良いか悪いかではなくて

《体験》として全くの別物

 

 

 

『デイサービスに行く』という事でも

本当ーーーーーーにたくさんの種類があって、

例え同じような内容であっても

箱(店自体)やスタッフによって

全く異なります

 

 

「その場に行く」

「体験」してみる

 

 

 

 

「あれ?

体験しにこの世に来てるのに

面倒になったり

「やーめた!」ってなるの

矛盾してない?」

 

 

 

 

えっと

 

 

 

思うんですが

物事には一番良いタイミングってものがあって

その人にとって 行動に移すその時がベストなのかなと

 

 

 

別のパターンで

「約束したけど億劫だな〜」って思っても

エイヤッ  と気合いで億劫を乗り越えて

結果

「来て良かった♪」になることもある

 

それもそれで流れだった

 

 

 

 

 

適当に聞こえるかもしれませんが

そんな事を思う今日この頃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です